キャリアをボディに固定する土台となるのはフットだけではなく、バーも重要な役割を果たします。キャリアバーに様々なアタッチメントを取り付けることで用途に合わせた様々な道具を積載することが可能になるのです。メーカーと形式に合わせたフットが選べたのであれば、次にバーを選びます。基本となるのはボディの幅です。ボディの幅から大幅にはみ出るような長さでは運転するのに非常な危険を伴いますし、積載物も傷つけてしまう可能性があります。最大でもボディから一番はみ出た部分よりも短い幅のものを選ぶことが重要です。さらに幅が短すぎても、十分な量の荷物を積載することができない可能性があります。特に2種類以上の荷物を積載する場合には異なるアタッチメントを同時に装着することになりますが、その際に左右に並んだ荷物同士が干渉しないだけの余裕を持たせることが必要です。こうしたことがよくわからない場合にはお店のスタッフに質問して、安全に使うことができるかどうかを確かめてもらうことが重要です。またキャリアのメーカーによる取扱説明書やカタログの記載をよく確認してキャリアを装着する車に最も適したバーを選択することがとても大事です。安全に安心してキャリアを使うためにしっかりと確認しましょう。

最近の投稿