自転車を積んで目的地まで出かけてサイクリングをしたり、海までサーフボードを積んで出かけてサーフィンを楽しんだり、キャリアを使うことで楽しみと行動範囲が飛躍的に広がります。サイクルキャリアやサーフィンのアタッチメント選ぶ際にはどのようなことに気をつければよいでしょうか。一つはボディタイプです。スポーツカーやセダンなどの高さの低いボディタイプであれば、サイクルキャリアやサーフィンアタッチメントはルーフに取り付けるタイプを基本として選ぶことをお勧めします。サイクルキャリアの場合は前輪を外すタイプと外さないタイプに分かれます。ロードバイクを積載する場合には前輪を外して固定するタイプのほうが積載が楽でしょう。一方でMTBやママチャリなどを積載する場合には前後輪を外さずフレームを固定するタイプがお勧めです。サーフボードを積載する場合もボードを斜めに傾けるタイプと水平に積載するタイプがありますが、多人数で出かけ複数のボードを積載するのであれば、斜めに傾けるタイプを、一人で楽しむ場合には水平に積載するタイプが良いでしょう。ワンボックスなど高さの高いボディの場合にはルーフキャリアよりもリアキャリアなどテールゲートにキャリアを固定するタイプのアタッチメントを選んだ方が積載が楽だと思われます。

最近の投稿