以前は人気車種の場合では圧倒的にセダンタイプが主流とされてきましたが、現在ではミニバンや4WDが主流になりつつあり、実際に街角でも良く見掛けるものとして知られています。このタイプの場合ではオススメのグッズになるものがあり、有名なパーツではリアマウントキャリアと呼ばれているものがあります。ルーフキャリアなども存在しており、このタイプの場合では屋根に設置を行って、様々な道具や資材類を乗せることが可能になりますが、ミニバンや4WDの場合では高さがあることによって、ルーフキャリアでは手が届かない不具合が生じることがあります。その結果としてリアマウントキャリアが普及をしていることになりますが、このキャリアの場合ではリヤゲート部分に専用の金具を取り付けることによって、使い道の範囲が広がります。販売されているキャリアも対応できるモデルが多く用意されていて、例えば冬期間ではスキーやスノーボードなどを設置することにも向いています。リアマウントキャリアでも、取り付けを行うアイテムによって金具が異なるものがあり、対応しているものを選ぶ方法で快適なアイテムの輸送を行うことができます。尚、設置している際には全長が変わることになるので、特にバックする際には注意しながら運転することが大切です。沖縄01

最近の投稿